塗装してはいけない壁や屋根があるのをご存知ですか?

2021年2月25日更新

塗装してはいけない壁や屋根があるって本当?

塗装屋さんは塗装をしてなんぼですが、なんでも塗装していいというものではありません。
塗装してはいけない屋根や壁に、無知な塗装屋が塗装してしまうと、大変なことになります。
屋根であれば、塗装してまだ2、3年で葺き替えが必要になったり、外壁であれば、塗料がすぐ剥がれて、家の壁がぼろぼろになることも。
ここでは、塗装してはいけない屋根・外壁をご紹介します。

屋根編① パミール屋根(ニチハ)

パミール

「パミール」は、1996年から2008年にニチハより製造されたスレート屋根材です。
ニチハは窯業系サイディングで知られる最大手の外壁メーカーです。

施工後10年前後で不具合が見つかることの多い屋根で、テレビでも報道されました。現在は販売されていません。(ニチハ パミールで検索すると、その被害状況がよくわかります。)

2008年以前に建てられた家であれば、要注意です。塗装しても2、3年で屋根材そのものが剥がれ、結局葺き替え工事が必要になりますので、屋根塗装をご検討の際は、屋根材が何かは必ず確認するようにしてください。(塗装のプロなら、見ればわかります。)

屋根編② 日本瓦(和瓦)の屋根

日本瓦

日本瓦には、いぶし瓦・無釉瓦・陶器瓦等があります。昔ながらの日本家屋や寺社仏閣等によく使われています。
瓦は、陶器の食器をイメージしてください。何百年前の歴史的な茶碗がきれいなままであるように、基本的には瓦に塗装するメンテナンスは不要です。

ただ、衝撃による割れには注意が必要なのと、漆喰はメンテナンスが必要です。さらに、瓦の下に防水シートを施工している場合は、メンテナンスが必要になります。

ちなみに、洋瓦やセメント瓦、モニエル瓦は塗装が必要です。
さらに、セメント瓦とモニエル瓦は、下塗り材が異なるため、その見極めができない業者にあたると、塗装が数年で剥がれることもあります。

外壁編① 難付着サイディング

難付着サイディング

難付着サイディングとは、新築時にサイディングメーカーで何かしらのコーティングが施されているサイディングです。
光触媒、無機、フッ素など、汚れが付きにくいコーティングがされています。
これらの外壁は、汚れが付きにくい=塗料も接着しにくいため、知らずに通常の施工をすると、2、3年で塗膜がはがれてきます。

厳密に言うと、塗装が出来ないわけではありませんが、塗料の密着が良くないため、塗装するにあたって、それでも塗装できる下塗り材が必要です。(そもそも、塗装自体が必要ないケースが多いです。)

見極めるポイントは、
① 築10年経過しているが、チョーキング(壁を手でこすると白くなる現象)がない。
② 2001年以降に建てられ、壁につやがあり、比較的キレイ。
上記、特に①が当てはまる場合は、わかる業者に見てもらったほうがいいです。

外壁編② ジョリパッド外壁

ジョリパッド

ジョリパット外壁は、塗装してはいけないのではなく、塗装するときに、専用の塗料でないと失敗する、という意味です。
ジョリパットとは、写真のようにデザイン性と耐久性に優れた塗り壁で、アイカ工業株式会社から販売されている外壁材です。

長所は、「デザイン性」と紫外線や雨につよい「耐候性」です。
逆に短所は、約15〜20年ほどで色あせてしまう点、そして汚れやすい点です。

しかし、汚れは洗えば落ちます。そして、色あせについては、ジョリパッドフレッシュという専用の塗料がありますので、それで塗装することが必要です。 

まとめ 経験・知識をもった塗装店に相談しましょう

ここでは、主だったものを記載しましたが、ほかにも気を付けなくてはいけない屋根、壁はたくさんあります。

この辺の知識のない塗装店に塗装を頼むと、あとあと後悔します。
とはいえ、お客様はもっと知らないことだらけかと思います。
まずは、施工実績が多く、様々な屋根材・外壁材や塗料の知識が豊富な塗装店に話を聞くことをお勧めします。
もちろん当店にも、お気軽にご相談ください(笑)


福岡県北九州市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社 I.C.I.
https://ici-k.jp/
住所:福岡県北九州市八幡西区楠橋南2-20-16

お問い合わせ窓口:0120-960-343
(7:30~17:30 不定休(土日祝対応))

対応エリア:直方市、鞍手郡、中間市、遠賀郡、宮若市、八幡西区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://ici-k.jp/case/
お客様の声 https://ici-k.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積もりだけでもいいのかな?

➡一級建築施工管理技士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://ici-k.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの? どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://ici-k.jp/contact/


北九州市近郊のお客様の声

お気軽にお問い合わせください!
直方市、鞍手郡、中間市、遠賀郡、宮若市、八幡西区エリア
営業時間 7:30~17:30 不定休(土日祝対応)
お問い合わせ
株式会社 I.C.I.LOGO

屋根工事・防水工事専門 株式会社 I.C.I.

〒807-1143 福岡県北九州市八幡西区楠橋南2-20-16

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 二級建築施工管理技士
  • 建築物環境衛生管理技術者
  • 足場の組立て等作業主任者
  • 空調給排水管理監督者
  • 清掃作業監督者
  • 他、多数

News & Topics

屋根・外壁ゼロ円診断実施中!
トップに戻る